とわのこと その2

とわはオペまでの間
カルシウム値と腎臓の数値を下げる為に大量点滴を投入していましたが
そのあいだに術前検査もおこなっていました
そして、新たな問題がレントゲンで発覚しました

肺のレントゲンをドクターと一緒に見て
その腫瘍の大きさに言葉がでませんでした
それぐらい大きな腫瘍

ホームドクターは肺とお腹の腫瘍の細胞を
長い針で採取もしてくれていました
病理にも出すけれど
肺の細胞を顕微鏡でみたところ組織球肉腫でほぼ間違いなし
お腹のほうはよくわからない細胞が取れている
でも、組織球肉腫とは違う。悪性には違い無さそうだと
それとお腹の腫瘍は当初脾臓にできていると思われていたがどうも盲腸の外側にできているっぽいと
とにかく脾臓と盲腸の間にある感じだと言われました

さてどうするか
いろいろな気持ちがこみ上げてきますが
決断しなければいけません


トラックバックURL : https://mamizow.exblog.jp/tb/28559920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ももはなみかん at 2017-12-15 12:30 x
ご無沙汰しております。
とわちゃんがパピーだった頃、菊之助くんと一緒にお会いしたことがあるはなこの飼い主です。
しばらくmixiを見ておらず、久しぶりにまみぞうさんととわちゃんのお名前を見つけて、嬉しく思いましたが、
とわちゃんの様子をうかがい、とても胸が痛い思いです。
実は、はなこも今年の8月に組織球肉腫でお空へと旅立ちました。
10歳7か月でした。
今年明けてから病気がわかりましたが、抗がん剤投与をしながらしばらく元気に過ごし、
幸いにも完全に寝たきりは数週間で、苦しそうにしていたのも最期の3日ほどでした。
まみぞうさんのお辛い気持ちが今すごくわかって、
どうかどうか、とわちゃんが辛い痛い思いをせず、
一日でも長くご家族と幸せな時間を過ごしてもらいたいと心から願っております。
とわちゃん、ガンバレ!
Commented by mamizow-0126 at 2018-01-01 15:39
>ももはなみかんさん

コメントありがとうございます
はなこちゃんもそうだったのですね
でも、しんどい期間が少しだけだったのは
はなこちゃんもおかあさんありがとうって言ってると思います
とわは肺の局所で今のところ目立った単位がないのが救いなのですが、高カルシウム血症がなかなかの難敵でして
その調整に苦慮しています
少しでも苦しいことが少なくなるようにと思って色々頑張っています

by mamizow-0126 | 2017-12-11 20:18 | Trackback | Comments(2)